最新記事

九州インプラント研究会研修修了会員の皆様へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 熊本地震の際には多くの方からお見舞いやご連絡をいただき、感謝申しあげます。
4月14日、16日に前震、本震が起こり、1600回を超える余震で一時はどうなることかと心配しましたが、最近では交通や宿泊施設・ライフラインも回復し、激甚地区以外は平常な生活に戻っております。
 九州インプラント研究会は30周年記念学術講演会を3月26、27日、福岡国際会議場で無事終了し、ホッとしたところでした。研修修了会員の先生方も多数出席いただき、ありがとうございました。
 4月になり第22期生の100時間コースの準備をしていた矢先に熊本地震となり、急遽4月開催の講習会を延期せざるを得ませんでした。
 皆様には大変ご心配をおかけしたことと思います。九州インプラント研究会としても如何にこの困難を乗り切るか心配しました。しかしスケジュールや講師の先生方との調整など無事に済ませ、会場を一時、熊本デンタルフォーラムから伊東歯科口腔病院会議室へ変更することになりましたが、皆様のご協力で5月21日、22日から第1回目を開催することができました。
第22期生は全国から16名の参加で、多くは研修修了会員の先生方からのご紹介で感謝申し上げます。
これからも九州インプラント研究会は100時間コースを専修医、専門医、指導医への道として継続していかねばなりません。皆様のご協力をお願いいたします。

2016.5.30
九州インプラント研究会 会長 伊東隆利

関連記事